手術なしで快適裸眼生活オルソケラトロジー

診療時間:午前9:00〜12:00 午後 14:00〜18:00/休診日:水曜・日曜・祝日/〒329-1311栃木県さくら市氏家2565-9 TEL.028-682-2209 FAX.028-682-0631
診療時間:午前9:00〜12:00 午後 14:00〜18:00/休診日:水曜・日曜・祝日/〒329-1311栃木県さくら市氏家2565-9 TEL.028-682-2209 FAX.028-682-0631

かとう眼科携帯サイトへ

緊急時のご案内 栃木県眼科医会 獨協医科大学病院

トップページ > よくある質問 > 症状からさがす

当院のご案内



目が乾く・痛い・ゴロゴロする

ドライアイ  ものもらい  睫毛内反(眼瞼内反)  翼状片  コンタクトレンズトラブル  など

睫毛内反(眼瞼内反)

 「さかさまつげ」と言って、まつげが黒目(角膜)や白目(結膜)に当たって、“目やに”や“涙”が出るものです。赤ちゃんやご高齢の方に多くみられます。程度によっては手術をすることがあります。
 赤ちゃんのまつげは柔らかいので、傷にはなりにくいことが多いです。実際には、‘眼瞼内反’と言って、小さなお子さんは顔つきがふくよかなことが多いので、頬がふくらみ、下まつげの生え際が内側に向きます。そのために、下まつげが上を向いて黒目に当たります。成長に伴って、頬のふくらみが取れてくれば治ることがほとんどです。



(社)日本眼科医会が運営する
目の健康・情報サイト
(社)日本眼科医会が運営する目の健康・情報サイト 目の健康.jp