手術なしで快適裸眼生活オルソケラトロジー

診療時間:午前9:00〜12:00 午後 14:00〜18:00/休診日:水曜・日曜・祝日/〒329-1311栃木県さくら市氏家2565-9 TEL.028-682-2209 FAX.028-682-0631
診療時間:午前9:00〜12:00 午後 14:00〜18:00/休診日:水曜・日曜・祝日/〒329-1311栃木県さくら市氏家2565-9 TEL.028-682-2209 FAX.028-682-0631

かとう眼科携帯サイトへ

緊急時のご案内 栃木県眼科医会 獨協医科大学病院

トップページ > よくある質問 > 症状からさがす

当院のご案内



目が乾く・痛い・ゴロゴロする

ドライアイ  ものもらい  睫毛内反(眼瞼内反)  翼状片  コンタクトレンズトラブル  など

ものもらい

 まぶたの中にある、脂や汗を出す管に細菌が感染して起こる急性の化膿性炎症を“麦粒腫”と言います。一般的にはこのことを「ものもらい」と言っています。
 よく似たものに、細菌感染を伴わずに、管が詰まって慢性的な炎症を起こすことがあり、これを“霰粒腫”と言います。典型的には、麦粒腫では痛みがあり、霰粒腫では痛みがありません。しかし、両者は似通っていて、どちらとも、まぶた全体が腫れ、目やにが出ることもあります。また、目がかゆい、目が赤い、目がゴロゴロするなどの症状もみられます。抗菌の目薬や炎症止めの軟膏で治ることがほとんどですが、切開することもあります。



(社)日本眼科医会が運営する
目の健康・情報サイト
(社)日本眼科医会が運営する目の健康・情報サイト 目の健康.jp